キャスト

監督・脚本 大九明子

1968年、神奈川県横浜市出身。明治大学政治経済学部卒業。プロダクション人力舎スクールJCAの第1期生となり、数々のバラエティー、ライブに出演の後、制作者サイドへ転身。1997年、映画美学校の第1期生となり、監督・脚本作品『意外と死なない』(99)でデビュー。新垣結衣主演『恋するマドリ』(07)、谷村美月主演『東京無印女子物語』(12)、染谷将太主演『ただいま、ジャクリーン』(13)、高岡早紀主演『モンスター』(13)、優希美青・足立梨花W主演『でーれーガールズ』(15)などを手がける。松岡茉優とのタッグは、『放課後ロスト/倍音』(14)、TUBEのミュージックビデオ春夏秋冬4部作から生まれた映画『渚の恋人たち』(16)に続き3度目となる。

撮影 中村夏葉

1神奈川県出身。篠田昇氏、小林達比古氏らの撮影助手として、映画、CM等に参加。『三年身籠る』(05/唯野未歩子監督)で撮影技師デビュー。主な作品に、『コトバのない冬』(08/渡部篤郎監督)、『ACACIA』(09/辻仁成監督)、『JUDAS』(13/大富いずみ監督)、『醒めながら見る夢』(14/辻仁成監督)、『流れ星が消えないうちに』(15/柴山健次監督)、『過激派オペラ』16/江本純子監督)などがある。大九明子監督とは、『でーれーガールズ』(15)に続き、2度目のタッグとなる。

照明 疋田淳

1974年生まれ、兵庫県出身。東映京都 映像京都 京都太秦の撮影所で照明の仕事を始める。その後、『ACACIA』(09/辻仁成監督)、『てぃだかんかん 海とサンゴと小さな奇跡』(10/李闘士男監督)、『悪人』(10/李相日監督)、『のぼうの城』(12/犬童一心監督)、『闇金ウシジマくん』(12/山口雅俊監督)、『人類資金』(13/阪本順治監督)などで、照明チーフを担当。公開待機作品に『犬猿』(18/吉田恵輔監督)がある。大九明子監督とは、『渚の恋人たち』(16)に続き、2度目のタッグとなる。

美術 秋元博

1975年生まれ、神奈川県出身。外語学部在学中にアルバイトで始めたテレビドラマの美術の仕事に惚れ込み、テレビ関係の美術会社に入社。テレビドラマ、バラエティ番組、映画、CMなど多岐にわたる。主な作品に、「サイレーン」(15/フジテレビ)、「スミカスミレ」(16/テレビ朝日)、「グッドパートナー」(16/テレビ朝日)、「ON-異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(16/フジテレビ)、「奪い愛、冬」(17/テレビ朝日)、「僕たちがやりました」(17/フジテレビ)、「黒革の手帖」(17/テレビ朝日)、『トリハダ-劇場版-』(12/三木康一郎監督)、『トリハダ-劇場版2-』(14/三木康一郎監督)などがある。大九明子監督とは『でーれーガールズ』(15)で初めてタッグを組み、それ以降の作品にはすべて参加している。

録音 小宮元

1978年生まれ、茨城県出身 Cinema Sound Works所属 録音担当として『東京大学物語』(06/江川達也監督)、『冷たい熱帯魚』(11/園子温監督)、『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』(10/錦織良成監督)、『指輪をはめたい』(11/岩田ユキ監督)、『地獄でなぜ悪い』(13/園子温監督)などがある。大九明子監督とは、『東京無印女子物語』(12)、『でーれーガールズ』(15)に続き、3度目のタッグとなる。

衣裳 宮本茉莉

福岡県出身。STAN-S主催。SPURなどのファッション誌をへて映画へ転向、CM,ドラマなど作品は多岐にわたる。主な作品に『父と暮らせば』(04/黒木和雄監督)、『八日目の蝉』(11/成島出監督)、『植物図鑑』(16/三木康一郎監督)、『お父さんと伊藤さん』(16/タナダユキ監督)、『武曲』(17/熊切和嘉監督)ほか。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」衣装監修、2018年公開作品『北の桜守』(滝田洋二郎監督)『羊と鋼の森』(橋本光二郎監督)『パーフェクトワールド』(柴山健次監督)など。大九監督とは『恋するマドリ』(07)に続き、2度目のタッグとなる。stan-s.com.

主題歌 黒猫チェルシー

神戸出身のロックバンド。本作に出演する渡辺大知(Vo)に加え、澤竜次(G)、宮田岳(B)、岡本啓佑(Dr)の4名により、高校在学中の2007年3月に結成。2009年にインディーズより2枚のミニアルバムをリリースし、2010年5月に「猫Pack」でメジャーデビュー。2011年3月、初の海外ライブを台湾・台北、高雄2都市で行う。同年5月には1stフルアルバム「NUDE+」リリース。2014年には初のベストアルバム「Cans Of Freak Hits」を発表した。2016年6月にシングル「青のララバイ」をリリース。今年は待望の3rdアルバム「LIFE IS A MIRACLE」発売し、全国10ヶ所を巡る全国ツアーを敢行。その演奏力とライブパフォーマンスを武器に、世代を超えて大きな支持を集める。本作の主題歌「ベイビーユー」は渡辺大知による書き下ろしの新曲となる。